抑毛ローションを比較して低コストのものを選ぼう

女の人

体毛の再生を防ぐために

脱毛

毛母細胞の生命力

抜けた体毛は、再生することも再生しないこともあります。これは、体毛の根元にある毛母細胞の生命力が、残っているかどうかの違いです。ほとんど残っていなければ再生しにくいということですが、神戸のクリニックでの永久脱毛では、体毛をこの状態にすることができます。毛母細胞に強い刺激を与えることで、生命力を著しく低下させるのです。とはいえ、刺激を一気に与えると、毛母細胞の周辺組織もダメージを受けることがあります。それを防ぐために神戸のクリニックでは、レーザーを複数回照射し、毛母細胞をじわじわと弱らせていくという方法で永久脱毛をおこなっています。毛母細胞は、メラニン色素を取り込みながら体毛を成長させていきます。つまり毛母細胞には多くのメラニン色素が集まっているということですが、レーザーにはこのメラニン色素に特に強い熱を与えるという性質があります。そのため照射すると、周辺組織よりも毛母細胞の方が強い刺激を受けることになります。これを繰り返すことで、比較的安全に永久脱毛効果を出すことが可能となるのです。もともとの毛母細胞の生命力にもよるのですが、永久脱毛には5回ほどのレーザー照射が必要となります。しかも安全性を考慮して、レーザー照射は原則として2ヶ月ごとにおこなわれます。そのため完了までには1年近くかかるのですが、体毛の悩みを解消することにつながるので、神戸では永久脱毛に高い人気があります。交通網が発達している神戸でなら、比較的スムーズにクリニックに通うことができるので、その点も人気の理由のひとつです。